西野朗・日本代表監督へ応援メッセージを投稿して下さい

 浦和西高サッカー部OB会会員の西野朗氏(昭和49年卒)が日本代表監督に就任しました。6月に開催されるロシア・ワールドカップを戦う西野氏へ、会員の皆様から応援メッセージをいただきたいと思います。本人をご存じない若いOBからも応援をいただけたら幸いです。皆様の応援で少しでもご本人を勇気づけられたらと思います。
 「OBからの激励メッセージ」欄の「コメントを残す」という枠にメッセージを書いて送信して下さい。送信する際には、お名前と卒業年度をお書きいただけると会員確認が短時間で可能になり、スムーズに掲載できます。ご協力のほど、お願いします。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【重要】2018年のOB会費納入のお願い

 2018年1月3日(水)に西高グランドで行われた、現役・OB/OG交流試合(初蹴り)に参加できなかったOBの皆さまは、2018年のOB会費を下記OB会口座へお振込みいただきますよう、お願い申し上げます。
    
埼玉りそな銀行 さいたま営業部 普通3948725
浦和西高サッカー部OB会

 会費額は20歳代2千円、30歳代3千円、40歳代4千円、50歳以上5千円、となっております。
 ご協力のほど宜しくお願いいたします。
    
 連絡先 浦和西高サッカー部OB会事務局長 河野秀和

カテゴリー: 運営者より | コメントする

高校総体、西高の試合が動画サイトでご覧になれます

高校総体の1、2回戦が全国高体連公式インターハイ応援サイトである「インハイtv」で見ることができます。仙台まで応援に来られなかったOBの皆様には、ぜひこの動画サイトで現役選手たちの戦いぶりを見ていただければ幸いです。

この他にも、埼玉サッカー通信、高校サッカードットコム、ゲキサカ、WEBオーレ!埼玉など、ネット系サッカーメディアで、高校総体での西高の戦いぶりが報じられています。詳しくは、【保護者会のHP】からご覧下さい。

カテゴリー: ニュース | コメントする

2018年度の現役スケジュールを更新しました

現役スケジュールに2018年度の県リーグと南部支部リーグの前期日程と結果を掲載しました。

カテゴリー: ニュース | コメントする

西高女子、学校総合体育大会は28日(土)に初戦

 女子の平成30年度学校総合体育大会が4月21日(土)から始まった。

 学校総合体育大会は前回大会から大会形式が変わり、予選リーグが無くなり初戦からトーナメントで争われるようになった。新人大会5位の西高女子は、シードされ4月28日(土)の2回戦から登場する。28日の13時00分試合開始、大宮武蔵野高グランドで越ヶ谷高と対戦する。2回戦に勝つと、4月30日(月・祝日)の11時30分試合開始、西高グランドで大妻嵐山高と市立浦和高の勝者と対戦する。
 その後は、準々決勝が5月3日(木・祝日)、準決勝が5月6日(日)、決勝は5月13日(土)に行われ、優勝校はインターハイ予選を兼ねる関東高等学校女子サッカー大会の出場権を得る。OB/OG諸氏の応援をお願いする。

 なお学校総合体育大会の詳しい日程・組み合わせは、こちらをご覧ください。

カテゴリー: ニュース(女子) | コメントする

【速報】関東大会予選、1回戦で立教新座高に敗れる

 平成30年度高校サッカー関東大会埼玉県予選が4月14日(土)から始まった。西高は14日の10時30分から西高グランドで立教新座高と対戦し、後半のロスタイムに失点し0対1(0対0、0対1)で敗れた。

 西高は後半のロスタイム、立教新座高に左サイドからロビングボールを入れられ、中央で競ったこぼれ球を押し込まれてしまった。本日の西高は、先週のU-18リーグの試合と比べても攻撃が機能せず、決定機を作り出すことができなかった。試合の主導権を握れないまま、最後に守備陣に綻びが生じてしまった。本日、トップでボールを収めることができなかったFW陣はよく反省して、次の公式戦では運動量を多くして、ボールに関与し攻撃の起点となれるよう頑張らなければならない。
 
 次の公式戦はU-18S2リーグ、5月3日(木・祝日)に浦和南高で12時00分から、大宮東高と対戦する。OB諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース | コメントする

関東大会県予選、4月14日(土)に立教新座高と対戦(西高G)

平成30年度高校サッカー関東大会埼玉県予選が4月14日(土)から始まる。西高は10時30分から西高グランドで、立教新座高と対戦する。久しぶりに西高グランドで公式戦が行われる。OB諸氏の応援をお願いする。

  なお関東大会埼玉県予選の組み合わせは、こちらをご覧ください。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】西高OB・西野朗氏が日本代表監督に就任

 2018年4月9日(月)、公益財団法人・日本サッカー協会は、浦和西高サッカー部OB会会員の西野朗氏(昭和49年卒)が日本代表監督に就任することを発表した。

 当会は、会員が日本代表監督に指名されたことを名誉に思っています。ロシア・ワールドカップまで2カ月という時間が限られた中での就任ですが、西野氏が好成績を上げ日本サッカーの発展に尽力してくれることを期待するとともに応援していきたいと思います。なお西野氏は、代表監督就任にあたり日本サッカー協会のHPでコメントを発表していますのでこちらからお読みください。
 

カテゴリー: ニュース | 【速報】西高OB・西野朗氏が日本代表監督に就任 はコメントを受け付けていません。

【速報】U-18リーグ、春日部東高に敗れ黒星スタート

 2018年の高円宮杯U-18サッカーリーグ埼玉県リーグは、4月8日(日)に開幕した。西高は、11時30分から昌平高グランドで、春日部東高と初戦を戦い1対2(1対1、0対1)で敗れ、リーグ戦は黒星スタートとなった。

 この試合、西高は6対4ほどのボール保持率で試合を優勢に進めたが、肝心のところでゴールを決めることができなかった。西高が試合開始から続けざまに2本コーナーを取りいいリズムになるかと思われた前半9分、春日部東高にカウンター攻撃を仕掛けられ西高が逆にCKに逃れる。このコーナーキックがファーサイドのいいところに飛び、春日部東高の長身DFにヘディングシュートを決められてしまう。前半15分、西高も反撃し、春日部東高ゴールペナルティーエリアでツートップがパス交換し最後にボールをふわりと浮かすと、これに西高選手が飛び込んでヘディングシュートでゴールを奪い、1対1の同点にする。その後、互いに攻めあうがどちらも決定機をつかめず、前半が終了した。
 後半開始1分、春日部東高に攻め込まれ、西高のDFの人数は足りていたが、そのDFラインの眼の前でシュートを打たれると、これが逆サイドギリギリに飛び、鮮かなゴールが決まってしまう。その後、西高も反撃し何度もチャンスを掴むが、なかなかゴールを奪えない。後半35分には、相手のクリアーミスを拾った西高選手がドリブルで春日部東高GKを交わして、がら空きのゴールへシュートするも、バランスを崩した西高選手のシュートはゴールを外れ同点の最大のチャンスを逃してしまう。その後も、西高選手が再三相手ゴールラインぎわまで侵入しゴール前にボールを折り返すが、本日の西高はどうしても、ボールをゴールへ送り込めなかった。試合はこのまま1対2で終了した。この試合、西高は6対4ほどのボール保持率で試合を優勢に進めたが、肝心のところでゴールを決めることができず、大切なリーグ初戦を落としてしまった。
 
 リーグ戦は、来週から関東大会の県予選が始まるため中断し、5月3日(木・祝日)から再開する。西高は浦和南高で12時00分試合開始、大宮東高と第2戦を戦う。OB諸氏には、1部復帰を目指す西高へ熱い応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース | コメントする

U-18リーグ開幕、明日8日に春日部東高と対戦(昌平高G)

 2018年の高円宮杯U-18サッカーリーグ埼玉県リーグは、4月8日(日)に開幕する。西高は、11時30分から昌平高グランドで、春日部東高と初戦を戦う。
 昨年、西高は2部Aリーグで2位となったが、3位4位決定戦で2部Bリーグ2位の聖望高に敗れ1部昇格を逃している。OB諸氏には、1部復帰を目指す西高へ熱い応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】西高B、南稜高に敗れる

 西高Bチームが参戦している埼玉県南部支部SS1リーグの試合が、4月7日(土)に行われた。西高Bチームは、戸田市惣右衛門グランドで9時30分試合開始、南稜高と対戦し0対3(0対1、0対2)で敗れた。西高Bチームは、2017年度の埼玉県南部支部SS2Aリーグに優勝し、今年度から南部支部1部へ昇格した。OB諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】第38回浦和カップは8位で終える

 第38回浦和カップ高校サッカーフェスティバルは、2018年4月5日(木)に最終日を迎え、優勝決定戦のほかに3位から12位までを決める順位決定戦が行われた。

 前日4日に、予選を2位で通過したチームが集まった2位リーグを首位で終えた西高は、もうひとつの2位リーグの首位校・明秀日立高(茨城県)と7位決定戦を戦った。さいたま市の与野八王子公園グランドで9時30分から行われた7位決定戦で、西高は2対4(0対2、2対2)で敗れ、浦和カップを8位で終えた。
     
 なお、浦和南高と矢板中央高(栃木県)で争われた優勝決定戦は、浦和南高が1対1からPK戦(5対4)で矢板中央高を破り優勝した。浦和カップの写真などは、右記の保護者会のHPをご覧下さい。
 

カテゴリー: ニュース | コメントする