浦和4校若手OB交流会、西高からは参加者なし

 本日2018年2月18日(日)の13時から、第9回浦和4校サッカー部<若手>OB交流会(浦和高、市立浦和高、浦和南高との交流試合)が、浦和南高の人工芝グランドで開催された。残念ながら西高OBからは参加者がなく、急遽、大会形式を3校による総当りリーグに変更して行われた。
 西高は、今回他の3校に迷惑をかけてしまったことを反省し、来年は若手OBへの周知方法などを改善し、少しでも多くのOBに参加してもらう必要がある。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【重要】2018年のOB会費納入のお願い

 2018年1月3日(水)の9時から、西高グランドで現役・OB/OG交流試合(初蹴り)を開催します。
 当日、参加していただけるOBの方には 2018年のOB会費の納入をお願いいたします。
 OB会費県立浦和高、市立浦和高、浦和南高との四校対抗戦、若手OB四校対抗戦や現役への強化費に使わせてもらっています。
 初蹴りに参加できない方は、下記OB会口座へお振込みいただきますようお願いいたします。
    
埼玉りそな銀行 さいたま営業部 普通3948725
浦和西高サッカー部OB会

 会費額は20歳代2千円、30歳代3千円、40歳代4千円、50歳以上5千円、となっております。
 ご協力のほど宜しくお願いいたします。
    
 連絡先 浦和西高サッカー部OB会事務局長 河野秀和

カテゴリー: 運営者より | コメントする

高校総体、西高の試合が動画サイトでご覧になれます

高校総体の1、2回戦が全国高体連公式インターハイ応援サイトである「インハイtv」で見ることができます。仙台まで応援に来られなかったOBの皆様には、ぜひこの動画サイトで現役選手たちの戦いぶりを見ていただければ幸いです。

この他にも、埼玉サッカー通信、高校サッカードットコム、ゲキサカ、WEBオーレ!埼玉など、ネット系サッカーメディアで、高校総体での西高の戦いぶりが報じられています。詳しくは、【保護者会のHP】からご覧下さい。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【緊急】本日の若手OB交流試合は、予定どおり開催

 本日の第9回浦和4校サッカー部<若手>OB交流会(浦和高、市立浦和高、浦和南高との交流試合)は、浦和南高で本日2月18日の13時試合開始で、予定どおり開催されます。若手OBの皆様は、ふるってご参加下さい。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】西高女子、新人大会を5位で終える

 西高女子は1月20日(土)から、平成29年度埼玉県高校女子サッカー新人大会に臨んでいる。本日17日(土)、西高女子は東松山市の岩鼻グランドで行われた5位・6位決定戦で、川口総合高校に2対0(2対0、0対0)で勝利し新人大会を5位で終えた。
 西高女子は、2月10日(土)の準々決勝で入間向陽高に0対0からPK戦(3対4)で敗れ、残念ながら順位決定戦へ廻った。順位決定戦1回戦は、翌11日(日)に西高グランドで行われ、西高女子は山村学園高と対戦し2対0(1対0、1対0)で快勝し、本日17日(土)の5位・6位決定戦へ進んでいた。

 本日は決勝戦と3位決定戦も行われ、決勝では花咲徳栄高が南稜高を2対1(2対0、0対1)で破って、2年連続3回目の優勝を飾った。3位決定戦では、入間向陽高が本庄第一高に0対0からPK勝ち(3対1)をおさめた。

 

カテゴリー: ニュース(女子) | コメントする

新人大会での西高の戦いがサッカーメディアで報道されてます

 平成29年度埼玉県高校サッカー新人大会県大会で、西高は1回戦では朝霞西高に勝利したが、12日に行われた準々決勝では西武台高に敗れベスト4へは進めなかったが、試合の様子がWebサッカーメディアで報道されている。朝霞西高戦は「埼玉サッカー通信」と「高校サッカードットコム」で、西武台高戦は「ゲキサカ」と「埼玉サッカー通信」が詳しくレポートしてくれている。当HPの朝霞西高戦と西武台高戦の記事に、リンクを貼ってあるので、そちらからご覧ください。
 昨年のインターハイ出場や高校選手権埼玉県予選での準優勝で、西高に対するメディアやサッカー関係者の関心が高まっていることの現れだけに、今年のチームにも新人大会以上の成績を上げられるよう、練習に励んでもらう必要がある。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】新人大会、西武台高に敗れる

 平成29年度埼玉県高校サッカー新人大会県大会が、2月10日(土)から始まった。1回戦で朝霞西高に勝利し準々決勝に進んだ西高は、本日11日(月・祝日)の10時30分から新座市の西武台高第2グランドで、西武台高と対戦し0対4(0対2、0対2)で敗れ、ベスト4へは進めなかった。なお新人大会の準決勝は17日(土)に、決勝は18日(日)に、昌平高グランドで行われる。
 
 西高は昨年秋に行われた全国高等学校サッカー選手権大会県予選で準優勝したので新人大会は第2シードとなり、準々決勝はシード校同士の対戦となった。強敵・西武台高を相手にし、西高は1回戦と異なり、球際で相手ボールへ厳しく寄せて、緊張感を持ったいい試合への入りとなった。前半5分、10分とDFが抜かれ西武台高にシュートを打たれるも、西高GKがファインセーブするなどして得点は許さなかった。一方、西高も前半14分には左サイドをゴールライン手前までえぐってセンターリングを折り返すが、西武台高にCKに逃げられてしまう。互角の展開から前半26分、西高DFが右サイドでボールを西武台高CFに奪われると、それをドリブルから左サイドへ大きく展開され、西武台高MFに折り返しからヘディングシュートを決められてしまう。前半33分には、またも西武台高CFに左サイドをドリブルで破られ、先取点同様、折り返されたボールを難なくゴールへ流し込まれてしまう。前半は西高が2点のビハインドで終わった。
 後半は、7分に西高DFが西武台高FWに交わされ、西高GKと1対1となるが西武台高のシュートがポストに当たり得点にならない。西高につきが回ってきたのか、9分、10分と連続して西高が右サイドからチャンスを作るが、シュートは惜しくもサイドネットへ飛んでしまった。その後、試合はややこう着した展開となった。後半31分、西武台高が左CKをショートコーナーし、それをすかさずチップキックで右サイドへふわりとしたボールを送り込んでくる。これに西武台高選手2人が飛び込みヘディングされ、0対3と勝負を決められてしまう。さらにロスタイムには、攻めに出ていた西高がハーフライン付近でボールを奪われ、西武台高にカウンターアタックから4点目を上げられてしまう。その後、西高も最後まで諦めずCKを取ったが、ゴールを襲ったボールは西武台高GKにフィスティングで逃げられ、得点を上げることはできなかった。

 本日の試合を決めたポイントは、西高が後半早々のビックチャンスで1点返せなかったことだった。ここで1点差に詰め寄ることができれば、もっと僅差の勝負に持ち込むことができたかもしれない。ただ、攻撃面以上に課題が残ったのは守備だった。後半に入れられた3点目は、後半だけでも3回目のショートコーナーだった。スピードはあるが身長の低い選手が多い西武台高がCKやFKではトリックプレーを多用してくることは、当然頭に入れておくべきことだった。カウンター攻撃への備へが遅れたロスタイムの4失点目といい、西高は守備の際の観察力と注意力に欠けていた。この点を次の関東大会予選までには改善する必要がある。

 なおこの試合の様子はWebサッカーメディア「ゲキサカ」が、2本の記事で詳しく報じてくれている。こちらこちらをご覧ください。また「埼玉サッカー通信」でも報じられているので、お読みください。

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】西高女子、新人大会は5位・6位決定戦へ進む

 西高女子は1月20日(土)から、平成29年度埼玉県高校女子サッカー新人大会に臨んでいる。

 西高女子は、昨日2月10日(土)の準々決勝で入間向陽高にPK戦で敗れ、残念ながら順位決定戦へ廻ることになった。順位決定戦1回戦は、本日11日(日)の10時00分から西高グランドで行われ、西高女子は山村学園高と対戦し2対0(1対0、1対0)で快勝し、17日(土)に行われる5位・6位決定戦へ進んだ。

 試合は、開始早々に西高女子が得点を上げ、いきなり動いた。その後も西高女子が攻め、相手GKと1対1になるシーンを2度ほど作るがこれを決めきれず、前半は1対0で終わった。後半になると、西高女子が前半にペースを上げ過ぎてやや攻め疲れたのか、山村学園高の反撃に合うようになる。しかし後半21分、西高女子が後方からのロングパスからゴール前で混戦を作り、そのこぼれ球を西高女子FWがゴールし、2対0と試合を決定づけた。

 5位・6位決定戦は、17日(土)の11時20分から東松山市の岩鼻グランドで行われ、西高女子は川口総合高と対戦する。OB/OG諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース(女子) | コメントする

【速報】西高女子、新人大会は準々決勝でPK負け

 西高女子は1月20日(土)から、平成29年度埼玉県高校女子サッカー新人大会に臨んでいる。

 予選D組を1位で通過した西高女子は、本日2月10日(土)の11時20分から東松山市の岩鼻グランドで、入間向陽高と対戦し0対0からPK戦となり3対4で敗れた。この結果、西高女子は順位決定戦へ廻ることとなった。順位決定戦1回戦は、明日11日(日)の10時00分から西高グランドで行われ、西高女子は山村学園高と対戦する。
 OB/OG諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース(女子) | コメントする

【速報】新人大会、朝霞西高に勝利しベスト8へ

 平成29年度埼玉県高校サッカー新人大会県大会が、本日2月10日(土)から始まった。西高は、12時30分から杉戸町の昌平高グランドで、朝霞西高と対戦し3対1(2対0、1対1)で勝利しベスト8へ進んだ。
 
 西高は昨年秋に行われた全国高等学校サッカー選手権大会県予選で準優勝したので、新人大会は第2シードとなり西部地区予選2位の朝霞西高と対戦した。西高は前半開始から何度かチャンスを逃したが、15分と18分に連続して得点を上げ、前半を順調に2対0で終えた。西高は、後半も開始直後から朝霞西高を攻め何度もシュートを放つが、3点目が取れず試合を決められない。そうするうちに、朝霞西高が左ワイドの選手を中心に次第にチャンスを作るようになり、後半30分には朝霞西高にヘディングシュートを流し込まれ1点差に詰め寄られてしまう。しかし、西高もその5分後に、交替で入った選手がふわりとしたボールをゴール前に上げると、走り込んだ西高FWが頭でゴールに叩き込み試合を決めた。

 新人大会の準々決勝は、明後日12日(月)の10時30分から新座市の西武台高第2グランドで行われ、西高は西武台高と対戦する。OB諸氏の応援をお願いする。

 なおこの試合の様子が、Webサッカーメディア「埼玉サッカー通信」と、「高校サッカードットコム」で、報じられているのでご覧ください。
 

カテゴリー: ニュース | コメントする

【速報】西高女子、新人大会はベスト8へ

 西高女子は1月20日(土)から、平成29年度埼玉県高校女子サッカー新人大会に臨んでいる。
 予選D組を1位で通過した西高女子は、本日7日(水)の11時20分から熊谷市のスポーツ・文化村「くまぴあ」の人工芝グランドで、和光国際高と対戦し5対0(2対0、3対0)で勝利しベスト8へ進んだ。
 準々決勝は、10日(土)の11時20分から東松山市の岩鼻グランドで行われ、入間向陽高と対戦する。OB/OG諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース(女子) | コメントする

県新人大会は、10日(土)に朝霞西高と対戦(昌平高G)

 平成29年度埼玉県高校サッカー新人大会県大会が、2月10日(土)から始まる。

 西高は、10日(土)の12時30分から杉戸町の昌平高グランドで、朝霞西高と対戦することとなった。西高は昨年の全国高等学校選手権大会県予選で準優勝したので、新人大会は第2シードとなった。対する朝霞西高は、西部地区の新人大会で聖望学園高に次ぎ2位に入り、県大会への出場を決めたチーム。しかし、7日に行われた聖望学園高との地区大会決勝では、結果的に1対3で敗れはしたが、前半は1点リードを守っていただけにその実力は侮れない。OB諸氏の応援をお願いする。

 なお新人大会県大会の組み合わせは、こちらをご覧ください。
 

カテゴリー: ニュース | コメントする