【速報】西高女子、花咲徳栄高に敗れ3位決定戦へ

平成28年度埼玉県高校女子サッカー新人大会の準決勝が、2017年2月5日(日)行われた。西高女子は、11時20分から東松山市の岩鼻サッカー場で、花咲徳栄高と対戦し2対6(2対4、0対2)で敗れた。

1月に行われた全国高校女子サッカー選手権の代表校である花咲徳栄高は、全国大会でも1、2年生を主体に戦っていただけに、今大会そのパワーは他校を圧倒するものがある。準決勝も西高女子が花咲徳栄高のパワーに押し込まれ、試合の7割方が西高エンドで行われた。花咲徳栄高のパワーに押し込まれる中、西高女子も頑張り何度か反撃を試み、FKからヘディングで得点するなどして2点を返した。他にも、もう少しだけ低ければ得点かというロングシュートを放つなど、惜しいシーンも作り出したが、終わってみれば6失点を喫してしまった。敗れた西高女子は、3位決定戦へ回ることになった。ここは気持ちを切り替えて、3位決定戦に臨んでもらいたい。

3位決定戦と決勝戦は、2月12日(日)に東松山市の岩鼻陸上競技場で行われる。西高女子は12時40分から3位決定戦で久喜高と対戦する。OB/OG諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース(女子) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です