高校総体、宮城スタジアムへ応援に来て下さるOBの皆様へ

7月29日(土)から、いよいよ高校総体が始まります。西高は、1回戦をひとめぼれスタジアム宮城で、東北学院高と戦います。選手たちがどんな戦いを見せてくれるか楽しみです。1回戦に勝利し浦和西高の名前を、再び全国へ轟かせてほしいものです。

1.スタジアムではOB会の受付をお願いします

29日は、スタジアム内でOB会の受付を行います。4万人収容の大きなスタジアムですが、120人以上いる応援の部員を目印にお集まり下さい。受付をしていただいたOBには、その場で応援Tシャツと飲み物をお渡しします。応援Tシャツは保護者会と合同で製作したもので、同一のシャツを着て地元校の大人数の応援に負けないようにしたいと思います。ご協力のほどお願いいたします。

2.スタジアムへのアクセス

ひとめぼれスタジアム宮城(宮城県利府町菅谷字館40−1)への行き方をご紹介します。

A.利府駅からバス、あるいは徒歩で行く

JR仙台駅から東北本線で利府駅まで行き、そこから路線バスで行く場合、宮城交通の菅谷台・青葉台行きにお乗りいただき、菅谷台3丁目でお降り下さい。ただし、土曜日の運行スケジュールで試合開始時間に間に合うのは、利府駅発7時37分だけです。徒歩で行く場合は1時間ほどかかるようです。

B.利府駅からタクシーで行く

JR利府駅には5、6台のタクシーがいるそうです。ただし、予約は受付ていないそうです。また、利府駅からスタジアムまで、あるいはスタジアムから利府駅までは、仙台市内のタクシー会社では予約を受付られないそうです。

C.仙台駅からタクシーで行く

JR仙台駅には400台のタクシーがいるそうですから、仙台駅からタクシーでひとめぼれスタジアム宮城へ向かうのは問題ありません。ただし、首都圏のように流しのタクシーはいないので、タクシーで帰ろうという方は予約しておく必要があります。スタジアムから仙台駅まで、という予約なら仙台市内のタクシー会社でも受付る会社はあるそうです。

D.マイカーあるいはレンタカー

スタジアム周辺の駐車場に止められるようで、駐車代は1.500円くらいだそうです。

カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です