【速報】U-18リーグ、越谷西高に快勝

 2018年の高円宮杯U-18サッカーリーグ埼玉県リーグは、本日2018年7月7日(土)に第7節が行われ再開した。2部Aリーグに属する西高は、杉戸町の昌平高で11時30分から越谷西高と戦い、4対0(2対0、2対0)で勝利した。西高はリーグ戦の成績を4勝3敗勝点12とした。なお試合の様子は、保護者会HPに掲載されている写真をご覧下さい。

西高は、試合開始から集中力の高い守備で、越谷西高の攻め手を封じた。バックラインでボールを奪うと両サイドへ振って攻撃の起点を作ろうとする越谷西高に対し、前半は西高のDFとMFがサイドへ素早く寄せ、越谷西高に決定的なチャンスを作らせなかった。攻撃では、前半18分にペナルティーアークの前で西高選手がくさびのパスを受けて落とすと、それを西高の別のFWがシュートをゴールの左隅に決め先制した。その後、前半27分には、西高MFがペナルティーエリアの右すみから左足でカーブをかけてシュートし追加点を奪い、西高は前半を2対0で終えた。
 後半も西高は集中力を保った守備で、越谷西高に決定機を作らせなかった。攻撃は、後半15分、西高が左サイドからふわりとしたボールを越谷西高のペナルティーエリアに入れると、西高FWが豪快に右足ボレーでゴールに叩き込んだ。その後、西高は越谷西高の反撃に合い、危ない場面を2、3回作られてしまう。しかし後半38分、西高は右からボールをつないで越谷西高のペナルティーエリアに攻め込み、最後は西高MFがループ気味に浮かしたシュートをゴール左のサイドネットに決め、西高が4得点を上げ勝利した。

 U-18サッカーリーグの第8節は、7月14日(土)の9時30分からさいたま市の堀崎公園グランドで行われ、西高は西武台高Bと対戦する。OB諸氏の応援をお願いする。

カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です