【速報】西高女子、3連勝で予選リーグを突破

 西高女子は8月20日(月)から、平成30年度埼玉県高校女子サッカー選手権大会の予選リーグに臨んでいる。
 予選リーグEグループにシードされた西高女子は、29日(水)の14時00分から杉戸町の杉戸農業高グランドで、予選リーグ3戦目を熊谷女子高と戦い、3対0(3対0、0対0)で勝利した。この結果、西高女子は予選リーグ第1戦で庄和高に6対0(3対0、3対0)、第2戦で寄居城北高を12対0(6対0、6対0)で下しているので、3連勝でEグループ1位となり決勝トーナメントへ進出した。

 埼玉県の高校女子サッカーは、本年度からリーグ戦が導入された。現在、西高が1部リーグで10チーム中6位、熊谷女子高は2部リーグながら首位ということで接戦が予想された。しかし、試合は意外な展開となった。前半開始1分で西高女子のミドルシュートが決まり、西高女子がいきなり先制する。給水タイム後の前半18分には、センターリングに西高女子選手がヘディングシュートし、これが決まって西高女子が追加点を上げる。さらに前半21分には、西高女子のロングシュートが決まり、前半は西高女子の3点リードで終わった。
 後半は、熊谷女子高がパスをつないで攻め込もうとするのに対し、西高女子がきっちりディフェンスをして、ペナルティーエリア内では熊谷女子高にシュートを打たせなかった。一方、攻撃陣は後半も熊谷女子高ゴール前まで何度も迫ったが、追加点を上げることはできなかった。しかし、西高女子は1年生選手を交代出場させるなど、決勝トーナメントを見据えた戦いができていた。

 西高女子は9月8日(土)の決勝トーナメント2回戦から登場する。グランドは現時点では未定(発表されたら西高OB会HPにも掲載する予定)だが、11時30分からBグループ2位の埼玉栄高と対戦する。OB/OG諸氏の応援をお願いする。

 なお選手権大会の詳しい日程・組み合わせは、【こちら】をご覧ください。

カテゴリー: ニュース(女子) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です