【速報】西高女子、花咲徳栄高に敗れ3決へ

 女子の平成31年度学校総合体育大会が4月21日(日)から始まった。準決勝に進出した西高女子は、5月8日(水)の10時00分試合開始、戸田市の惣右衛門グランドで花咲徳栄高と戦い、2対0(1対0、1対0)で敗れた。この結果、西高女子は3位決定戦へ廻ることになった。

 3位決定戦は5月12日(土)の11時00分試合開始、さいたま市の駒場スタジアムで行われ、西高女子は本庄第一高と戦う。なお決勝戦は、3位決定戦に続き13時00分から同じ駒場スタジアムで行われ、花咲徳栄高と南稜高が対戦する。優勝校はインターハイ予選を兼ねる関東高等学校女子サッカー大会の出場権を得る。学校総合体育大会の最新の日程・結果は、こちらをご覧ください。

カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です