【西高女子】女子高校選手権予選は9月5日の3回戦から登場

 令和3年度埼玉県高校女子サッカー選手権大会は、2021年8月27日(金)から9月20日(月・祝日)の日程で、トーナメント形式で行われる。この大会の1位と2位校は、全国女子高校選手権の予選となる関東高校女子サッカー選手権に出場し、3位と4位校は関東高校女子サッカー秋季大会に出場する。

春の学校総合体育大会で3位に入った西高女子はシードされ、9月5日(日)の3回戦から出場する。3回戦に勝利すると、準々決勝は昨年のこの大会の優勝校・本庄第一高と、準決勝では今春の学校総合体育大会準優勝校の花咲徳栄高と、対戦するだろうことが予想される組み合わせとなった。西高女子にはこの厳しい組み合わせを勝ち抜き、何としても女子高校選手権の関東予選に出場してもらいたいものである。

 埼玉県高校女子サッカー選手権大会は例年、予選リーグ、決勝トーナメントを行い、勝ち残った4チームで全国女子高校選手権の関東予選出場校を決める、決勝リーグを行ってきたが、新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、昨年はトーナメント形式かつ無観客で行われた。今年も昨年同様の形式で行われるため、試合時間や試合会場は公表されないことになった。なお選手権大会の詳しい組み合わせは、こちらをご覧ください。

カテゴリー: ニュース(女子) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です